2007年10月26日

赤穂線、小海線、仙石線

 JRの駅には、いろいろなパンフレットが置いて
います。時々手にして、電車の中で見るのですが、
こんなパンフレットが

071025_1.jpg

 赤穂線、兵庫県と岡山県の県境附近の瀬戸内海沿い
を走る電車です。相生から海岸線に沿って牛窓方面へ
車で行く時に、赤穂線の沿線に沿って坂越、赤穂、日生
と通ることはありますが、相生ー岡山間を赤穂線で
乗ったことは一度しかありません。こだま号で一駅ですが
かなり時間が掛かった記憶があります。

 でも沿線は長閑で、見所満載です!坂越には古い
町並みがあり、赤穂は見所も多く、赤穂御崎温泉も
良いです!日生では海の幸が楽しめますし、邑久から
牛窓へ抜けると、日本のエーゲ海、オリーブ畑から
眺める瀬戸内海の眺めはなかなかです!



 ローカル線というと、長野の小諸と山梨の小淵沢を
結ぶ線で、沿線の景色がなかなかです!何度か利用
したことがあるのですが、小諸から小海辺りまでは
長閑な信州の田園風景の中を走りますが、小海から
野辺山や清里を経て小淵沢までは、千曲川沿いの
渓谷のような眺めが続きます。

 以前は、上野から特急あさまで、高崎を経由して横川。
ここから碓氷峠を経て軽井沢までは機関車を連結する
ので、その待ち時間にホームで峠の釜めしが売られて
結構楽しみでした。そして小諸で小海線に乗り換えて…
一度上野から鈍行を乗り継いだことがありましたが
夏のシーズンで、乗り換えは多いは、混んで座れないし、
丸一日掛かったことがあります。

 新宿から特急あずさで小淵沢から小海線は、なんだか
お洒落な気分でした。清里の辺りの風景は、今は変わって
いるのでしょうか・・・?



 仙石線、仙台と石巻を結び線ですが、私は北松島まで
しか乗ったことがありません。仙台の仙石線のホームは
今は変わったようですが、私の乗った頃は、いかにも
ローカル線という感じのホームでした。塩釜から松島
までは、海沿いで、なかなか良い景色が続きます。



 神戸の近くでも、加古川線、三木鉄道、北条鉄道という
ローカル線があるのですが、乗ったことがありません。
沿線沿いに車で走ることは多いのですが…
posted by student at 01:00| 日記