2007年10月06日

ちりとてちん

 今週から始まったNHK朝の連続テレビ小説の
タイトルが「ちりとてちん」です。

 一昨年、「ちりとてちん」の舞台となった
小浜の町へ出掛けたました。神戸からは
舞鶴若狭道で「小浜西」まで行けますので
大変便利です。

071006_1.jpg

 鯖街道、塗り箸、めのう…そして古い町並みが
残っている町でもありました。

071006_2.jpg

 「ちりとてちん」は上方(かみがた)落語の
演題になっています。東京では「酢豆腐」、
黒門町の師匠、先代の文楽の十八番(おはこ)で
私の大好きな落語でもあります。

 ちなみに家では、塗りのない箸を使っています。


posted by student at 17:35| 日記