2007年07月04日

梅雨の午後

 今日から期末試験です。試験監督が1コマありましたが
どうも試験監督は苦手です。時間を持て余して、時計ばかり
気にして「早く終わらないかなあ〜」と感じています。
なんだか試験監督の時だけ、時計の針がゆっくり進むような
感覚に陥ってしまいます。

 残りの時間は自分の担当の科目の試験作成をして、午後からは
夏休暇を半日とりました。

070705_1.jpg

 雨の三宮駅のプラットホーム、ちょっとしっとりした雰囲気
です。梅雨が明けると、このホームも違った貌を見せてくれ
ます。神戸の街の中のシンボリックな場所の1つです。

070705_2.jpg

 三宮の街の中は、いろいろな傘をいっぱい見ることが
できます。安い傘・お洒落な傘、大きな傘・小さな折り畳み傘、
無造作に傘をさしている人、傘をさすのを愉しんでいるいる人、
雨の街も眺めていると飽きないです。

 「傘をさす」は"put up an umbrella" ,
"walk under an umbrella" ,"open an umbrella"といろいろな
言い回しがあるようです。

 *

 今日の「半日・夏休暇」は、神戸サテライトでデータ処理で
潰れてしまいました。統計データの処理が、自宅や職場の
パソコンでは出来ないので、サテライトのパソコンに向かって、
とりあえずデータは得られたのですがヘトヘトになってしまい
ました。その後1コマ授業を受けたのですが、試験監督、
試験作成、データ処理と授業で、いつもより疲労感が高かった
です。

070705_3.jpg

 アンケート調査のデータの分類作業を、データ間の距離を
元にクラスター分析でカテゴリー化する作業ですが、
「距離」って?? と考えると、距離の定義の仕方分類の
されかたが異なり、多くの処理結果と新たな疑問が…



posted by student at 23:49| 日記